HOME > リンクのページ

できる管理職の「リーダーシップ強化」研修

自分自身の強み・弱みをその場で実感、これからの行動に活かす!

成果の出る仕事の進め方とはどのようなものなのでしょうか?何を考えてどう行動するべきなのでしょうか?

できていること、できていないことを振り返り、見極めることが重要です。

弊所がお勧めしている「リーダーシップ強化研修」は、自らの仕事の棚卸しと振り返りによって、あるべき社員の行動を明確にしていき 、今後のマネジメント強化の具体策として、よい行動習慣を身に着けることを目的として実施しています。

実例を踏まえた演習とグループ・ディスカッションを通じて、自分自身の行動を振り返り、自らの強み弱みがその場で実感できます。 研修終了後、すぐにでも即実践が可能です。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

●リーダーとして期待される社員像
@より高い業績・成果を上げる
A部下後輩を指導・育成する
Bより質の高い役割を目指し、自分自身を高める

●管理職に期待される役割
@管理職(リーダー)の3大任務
Aあなたのレベルはどの段階?
B時間の「管理」ではなく「やりくり」が重要

●できるリーダーの業務の組み立て方・任せ方
@行動を振り返る
A4つのマトリックスで分類しよう
B明日から使える「業務簡素化シート」

●組織を伸ばす、できる管理職(リーダー)の行動指針
@自分自身の行動をマネジメントする
A具体的な64の行動例をチェックしよう
B自分と組織を伸ばす具体的な行動

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お勧めのポイント

★管理職(リーダー)として、何をどう考え行動すればよいのか、できていること・できていないことに気づきます。
★マネジメントとは、時間の管理ではなく「時間のやりくり」であることがわかり、具体的な行動が身につきます。
★一方的な講義形式ではありません。実例を踏まえた演習、グループディスカッションなどを通じて、研修で体験しながら すぐに実践可能な内容となっています。

▲ページトップに戻る